ページの先頭

宅建

プロが納得した学習教材

講座

宅建受講生合格の声

ココに注目!

サンプル画面

宅建宅建試験合格WebCD講座TOP » 宅建受講生合格の声

宅建受講生宅建試験合格の声

新潟県在住/か〜ずさん

<教材の出会いとスタート>
自宅で学習できるWEB講座をネットで探していたら神さんの講座を見つけました。 実際の講義のサンプルが体験できた事と、レジュメ・図解パネル・問題演習の内容が 充実しているのに驚くほどの低料金なので12月に申込んで学習を開始しました。

<早く始めるメリットは2点>
一つは、民法の実力をつけるのに短期間では困難であり、丸暗記ではなく、 理解しながら覚えていくことで実力がついて民法が苦手科目でなくなる。 2つ目は、インプットに時間を取られ過ぎずに、その分、問題演習に時間を使える。
ということで、受験される方は、まずは早目に始めて、時には息抜きをしながら 神さんのアドバイスを信じて合格に向けて頑張ってください。

<講座の活用について>
「まず1回の講義分のβ版のレジュメをプリントアウトして、答えを見ながらでいいので 声に出して読む。次にインプット講義を聴く。過去問を解く。再度、レジュメを答えは 見ないで読む」という流れで進めました。この中で理解できない点や疑問に思ったことは 神さんへメールで質問し、あやふやなまま次に進まないようにしました。
12月から試験前の10月までに計15回位質問し、その度に的確で分かりやすい回答を 頂いたので実力アップにつながったと思います。
8月からは講座の平成16年〜21年度の過去問演習を行い、ネットから過去8年分の問題と 解答用紙を準備して、本番のつもりで時間を計って問題を解きました。

<試験直前期の過ごし方>
神さんの言われたように「試験前の1か月でも実力アップはできる」は本当です。 9月に某資格学校で模擬試験を受けた結果が31点で、実力不足を感じましたが、その後に 出来なかった問題の全部の肢を繰り返し復習し弱点の補強をしました。 過去問を解くときは肢の1つ1つを丁寧に「こういう理由で○・こうだから×」と いうように理解しながら繰り返すと確実に実力がついていきますし、個数問題が出てきても得点できるようになります。
試験日まで、あきらめずに努力を継続すれば合格レベルまで到達できると感じました。

<お礼>
50才の私が1回で合格できたのも、神さんとWEB講座のおかげです。 宅建合格をキッカケに、次の資格取得に向けて頑張ろうと思っています。
神さんにおかれましては、一人でも多くの合格者を輩出されますよう、今後のご活躍を お祈り致します。長い期間、本当にありがとうございました。(感謝!!)

宅建合格受講生の声一覧に戻る

宅建試験合格をされた皆様、おめでとうございます。
これからの益々のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

宅建試験資格取得のために欠かせないアイテム宅建試験宅建試験合格への道!ここにあります。

© 2007 宅建宅建試験合格WebCD講座 All Rights Reserved.